海外業者アフィ報酬の闇を暴露

海外FXブローカーはアフィリエイト報酬が異様に高額で、アフィ報酬だけで月収1000万円くらいは稼げるそうです。
そのため、海外FXを紹介するサイトでおすすめされている業者が実際にはとても悪い業者ということもあります。

このような詐欺的な紹介サイトに騙されないように、海外FXのアフィ報酬の水準を紹介します。一番高いところは、顧客が1ロット取引するごとに10ドルももらえます(XMとis6com)。

海外FXのアフィ報酬というのは、一回払いではなく顧客が取引する間ロット数に応じて永遠にもらるとても儲かるものです。だからなりふり構わずアフィを踏ませようとしてウソまでつくアフィリエイターも出てきますので注意してください。

また、無駄に支払っているアフィ報酬分を自分がもらう方法がありますのでそれも紹介します。

私の感想としては、アフィ報酬が高い業者は高い評価をつけられがちな気がします。

そういう意味でも、使う業者を決める際に、「その業者のアフィ報酬の水準はどれくらいか?」を知っていれば、「私が一番おすすめするのは〇〇です!!」などと言われている業者が本当にいい業者か?と判断する一つの情報になると思います。

 (サイトに書いてあるおすすめ度)-(アフィ報酬により実際より高い評価になってる分)
という形で差し引いて考えるくらいがちょうどいいんじゃないか思います。

ちなみに、「無料EAあげます」と言って指定の海外業者の口座を作らせるパターンも同じ形で、取引ロット数に応じてアフィリエイト報酬が入っています。

私も無料EAを使用していて、よい無料EAももちろんありますが、数としては、とにかくたくさん取引させてアフィ報酬が儲かればいいという業者も多いので、こちらも使うときには注意する必要があります。

ということで、
海外ブローカーのうちXM、iForex、Titan、is6com、Tradeviewのアフィ報酬を紹介します。
ボーナスが出る業者は高額、低手数料を売りにしている会社は低額という傾向がありますので、例えばAxioryやTTCMはおおむねTitan、Tradeviewと同じくらいの水準ですので、目安にしてください。



目次:
・XM
・iForex
・TitanFX
・is6com
・Tradeview
・アフィ報酬キャッシュバックがおすすめ

XM

1ロット当たり最大10ドルです。

こちらXMのアフィリエイター募集サイトの広告文 ↓ です。
「紹介する顧客の往復1ロット(10万通貨)の取引毎に最大$10を稼ごう」

XMのスプレッドはドル円で1.5pipsで、国内業者の0.3pipsと比べると5倍です。
これを、ゼロカットがあるから、ボーナスがあるからスプレッドが広くても仕方ないと思っている方もいるかもしれませんが、1.5pipsのスプレッドのうち1.0pips分(10ドル)がアフィリエイターに支払われるプロモーション費用です。

そこまで多額をプロモーション費用に払うのは普通にもったいないと思います。

アフィ報酬の金額は紹介した人数によって変動するのですが、
1人でも紹介すれば3ドル、31人以上紹介すれば10ドルになります。

月に50ロット以上取引する人は結構いると思うので、そういう人を1人でも紹介すると月に15,000円の収入が入ることになります。31人以上紹介していれば、1人当たり5万円の収入になります。

とっても儲かりますよね?

だからXMを紹介するアフィリエイターがたくさんいて、中にはFX自体ろくにやったことないように見える人もいます。

実際XMのスプレッドはかなり高いです。同じ海外業者でも、低スプレッドを売りにしている業者で、アフィ報酬の一部が返ってくるキャッシュバックの制度を使うと、取引コストをドル円で国内と同じ0.3pips程度に抑えることもできます。

XMはボーナスがもらえるというのはありますが、ボーナスというのは出金すると消えるもので、お金と同じように使えるのは原資がゼロになってからです。
原資を全部溶かすことがない安定運用を目指している人はほとんど恩恵を受けられないので、そういう運用をしたい人はもっとスプレッドが狭い業者を選んだ方がメリットが大きいです。

XMを使うかどうか検討中の人は、「一番おすすめ」などと書かれているのに惑わされずに自分のトレードスタイルに合ってるか慎重に検討するのがおすすめです。

XMのアフィ報酬
スタンダード口座:10万通貨当たり3ドル~10ドル
zero口座:10万通貨当たり5ドル

iForex

iForexのアフィ報酬の支払い方は特殊で、
顧客を1人紹介するごとに一括で350ドル支払われるタイプか、
顧客を1人紹介するごとに一括で200ドル支払われ、取引ロットに応じてさらに報酬が支払われるタイプの2種類があります。

iForexを勧めているアフィリエイターの中には、口座を開設すると現金キャッシュバックというのをやっている人がいますが、自腹を切って親切にしているわけではなくてiForexからもらえるものをそのまま渡しているだけだと思います(紹介した顧客がある程度取引しなければアフィ報酬は発生しないようなので、厳密に言うと少しは自腹で払っている可能性はあります)。



TitanFX

スタンダード口座:1ロット当たり0.42pips~0.5pips(ドル円だと420~500円
ブレード口座:1ロット当たり120円~180円

スタンダード口座の場合の最低報酬はXMより高いものの、最高報酬はXMより低めです。
ただ、Titanはブレード口座を使っている人が多そうなので、全体としてはXMより低いと思います。

is6com

ここは、すごく評判が悪いです。出金拒否のうわさもあります。
それに、最近できた新興ブローカーなので、突然つぶれてお金が返ってこないというリスクもあります。

is6comのアフィリエイトをするなら、最低限新興ブローカーなので他のブローカーよりリスクが高いということを説明すべきだと思うのですが、アフィ報酬目的でいいことしか言わないサイトもたくさんあり、自分が儲けることしか考えない世の中の闇を見たような気持ちになります。

このブローカーは、実は一番アフィリエイト報酬が一番です。
1ロット当たり最低でも5ドル、最高だと10ドルです
最高金額はXMと同じですが、最低金額が低いので、最初から稼げるというのと、XMが大手で既に口座を持っている人が多いので、ボーナス目当てで乗り換えする人を狙えるという理由でアフィをしている人が多いです。

出金拒否のうわさというのは、ツイッターでは
XMも別におすすめではないですが、ここを使うくらいなら普通にXM使ったらいいのにと思うのですが、
is6comを勧めているアフィサイトが多いのには裏事情があり、

XMは有名なので既に口座を持っている人が多く、新しく口座を作ってもらわないとアフィ屋さんが儲からないので、乗り換えてほしいという意味でis6comをアフィる人が出てくるようです。

参考までに、海外業者のアフィのやり方を教えているサイトをご紹介します。
弁護士による仮想通貨/FX等の投資ブログ」さんです。
XMは、アフィリエイトの競合が激しいので、新規口座開設者の獲得が若干難しい。

なぜわざわざアフィのやり方を教えるサイトがあるかというと、自分が紹介した人がさらにアフィで顧客を獲得すると、元々の紹介者にもアフィ報酬が入るからです。ネズミ講ですね。

Tradeview

ILC口座(ECN口座)が1ロット当たり2.5ドルです。

全体的に見て、Titanよりも高くてXMよりも低いですね。
一応、xLeverage口座というものもあってその報酬は1ロット当たり10ドルなのですが、これはスプレッドが2~3pipsという、誰も使わない感じの口座なので基本的に2.5ドルです。

海外業者のアフィ報酬全体の傾向として
ボーナス系業者=スプレッドが広い=アフィ報酬も高い
ボーナスなし系業者=スプレッド(または取引手数料)が狭い=アフィ報酬も低い
という傾向があります。

とはいえ、Tradeviewも1ロット当たりの取引手数料5ドルのうち2.5ドルがアフィ報酬なので、割合としては相当プロモーション費用に払っていることになります。

もったいないと思う人は、次に紹介するキャッシュバックサイトを使うのがおすすめです。



アフィ報酬キャッシュバックがおすすめ

海外ブローカーには全て、スプレッドや取引手数料の半分程度をアフィ報酬としてアフィリエイターに支払う制度があります(IB制度といいます)。
アフィ業者を通りていなくてもスプレッドや取引手数料は変わらないので国内業者と比べてトータルの取引コストが高くなっているのですが、一部のアフィ業者は自分たちが受け取ったアフィ報酬の一部を利用者に返金しています。

このサービスを使えば実質の取引コストが30~50%程度安くなりますので、とてもお得です。月20ロット取引する人なら、3000~1万6000円くらい返ってきます。

デメリットと言えば本名と銀行口座を外部業者に申請しなければならないことで、私も最初は少し嫌だったのですが、取引量が増えれば増えるほど大きな違いになりますので、お金を増やしたいというFXをやっている動機から考えると、そこまで大きなデメリットではないと思い、最近は利用しています。

こうしたキャッシュバックいくつかありますが、タリタリというのが一番有名なので、タリタリが取り扱っている業者はタリタリを使うのがおすすめです。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

※このキャッシュバックサイトを利用するとボーナスがもらえない業者があるので、ボーナス系の業者の場合はご注意ください。

コメントを投稿

0 コメント