未入金ボーナス探し(ガチ怪しい編)

未入金ボーナス探し(ガチ怪しい編)

※日本では知名度のないヤバめのブローカーで遊んでみたいマニア向けの記事です。一般の方は「無入金ボーナスめぐり(比較的まとも編)」の方を読んでください。

無入金ボーナスで遊びたい場合は、「無入金ボーナスめぐり(比較的まとも編)」に取り上げたブローカーの中から1社ずつボーナスをもらっていくのがいいと思いますが、日本では無名の怪しいブローカーのボーナスがやりたいという奇特な方が結構いたので調べてみました。

結論としては、いろいろ調べても今はあまりいいのはありませんでした。まともそうかな?と思うものは期間限定のものが多かったので、調べ方を書いておくので暇なときに漁ってみてください。

今回は、遊べそうなブローカーが具体的に見つからなかったので、無入金ボーナスの調べ方を紹介して、海外のディープな怪しいブローカーの世界をのぞいて楽しんでいただくための記事という感じになりました。

Gemforexなどが1万円超えのボーナスを提供しているのでそれが普通という感覚になってしまっていましたが、実はここまで無入金ボーナスが豪華なのは日本だけのようです。

海外の無入金ボーナスまとめサイトで調べてみたところ、1万円相当の100ドル以上のボーナスを提供しているブローカーの数はそれなりにあるものの、厳しい条件が付いているところが多いです。日本語対応ブローカーの中ではFBSのボーナスが条件の厳しさで有名ですが、同じかそれ以上厳しいです。

また、無入金ボーナスを提供している約20社を調べたところ、4社が最近(おそらくここ1年以内に)消えています。まとめサイトからリンクで移動しても、リンク先にサイトがないなどの状態です。

「無入金ボーナスが高額なブローカー=怪しい」という説が証明されてしまった形になりますね。


探し方

無入金ボーナスめぐり(比較的まとも編)」で紹介したブローカーは、日本人も結構使っていますので出金できないなどのトラブルはあまりないと思います。

日本語非対応のブローカーを使う場合は、どのようなブローカーか情報が少ないので、せっかく稼いでも出金されないというリスクがあります。

また、無入金ボーナスとして多いのは30ドルや50ドル程度です。100ドル以上の高額の無入金ボーナスを提供しているブローカーとなると、怪しい度合いが増します。XMでも無入金ボーナスは30ドルなので、30ドルや50ドルでも微妙に怪しいですが、100ドルとなるとかなり高確率になります。

最初から資金を集めてドロンするつもりだったのか、派手なプロモーションを打ったものの経営がうまくいかなかったのかは分かりませんが、とにかく魔窟ということですね。

ブローカー約20社中4社が最近(おそらくここ1年以内に)消えているということからヤバさが分かると思います。

さて、無入金ボーナスを調べる際は、無入金ボーナスまとめサイトが便利なので3つ紹介します。無入金ボーナス専用というより、バイナリーオプションのボーナスやコンテスト情報もある為替系の総合サイトのようなので、いろいろ見てみると楽しいと思います。

① All Forex Bonus  一番有名なところだと思います。期間限定のものもあり、情報は豊富です。
② Brokers of forex 一覧表になっているのでAll Forex Bonusよりも見やすいです。
③ Bestforexbonus 出金するためには入金が必要なタイプのブローカーを無入金ボーナスのところに混ぜてないので調べやすいです。

こういったサイトでブローカー名を調べて、その後
① ボーナス達成条件
② 日本人受け入れ可のブローカーかどうか
③ レビューサイトでのブローカーの評判

の3つを調べて、OKそうなら口座開設してみるといいと思います。



ボーナスのタイプ

上の3つのサイトから、100ドル以上のボーナスを提供しているブローカーを調べた結果、主に5つのタイプがあるようです。

① 無名ブローカー・詐欺ブローカー型:海外レビューサイトで探してもほとんど情報がない、または明確に詐欺業者認定されているものです。今年に入ってから消えたブローカーも複数あり、とても怪しいです。なお、海外FXアフィリエイターのまんぼうさんが紹介しているAMEGA FXと、デモトレ疑惑のある億トレーダーのアキラさんが紹介しているFXSuitはどちらも海外レビューサイトでは詐欺ブローカー認定されています。それぞれ、「危険なブローカーAMEGA FX」、「FXsuitはIronFXという疑惑」の記事に詳細を書きました。

② ロット制限型:出金可能になるまでの達成ロット条件が厳しすぎるタイプです。

③ 出金額制限型:出金可能額は100ドルまでなどの制限があります。その金額になったら出金すればいいだけですが、ロット制限と組み合わされていることが多いので、100ロット達成で利益分100ドルのみ出金可などの条件と合わさるとチャレンジする価値が低くなります。

④ 日数制限型:3日、7日、1か月など日数制限が厳しいです。7日で増やせる自信のある方は挑戦してみるといいかもしれません。

⑤ 2段階ボーナス型:日本でも少し知名度のあるinstaforexと同じタイプです。高額の初期ボーナスを提供するものの、一定期間後にその初期ボーナスは消え、入金後に利益分のみが新たにボーナスになります。その新しいボーナスを使って得た利益のみ出金可能です。結局入金をしないといけないので、怪しいブローカーに原資を入れないと出金できずリスクが高くなります。利益額と同額の入金をしないといけないという要件がついている場合が多いです。instaforexの仕組みについては下の方で詳しく書きます。

⑥ 入金が必要なタイプ:⑤もそうですが、取引を始めるときは確かに無入金で始められますが、出金する際にはまず入金しないといけないというタイプは意外と多く、無入金ボーナスとして紹介されているものの実質的に違うというトラップになっています。

無入金ブローカーまとめサイトを調べた結果、今回は特によさそうなものが見つからなかったので、代わりに下の怪しいブローカーをネタとして紹介しようと思います。

① ガチ詐欺とうわさのブローカーの3500ドルボーナス(Instaforex)
② 無名の日本語対応ブローカー(8MAX)
 


ガチ詐欺ブローカーInstaforex

ボーナス額:3500ドル
ボーナス条件:口座開設後7日間にボーナスで稼いだ利益が同額の入金後にボーナスに変わる。3ロットに対して1ドルの割合でボーナスが出金可能になる
レビュー:スキャム(詐欺ブローカー)

レビューサイトでは詐欺ブローカーとして認定されていますが、みんなで海外FXというサイトではアフィリエイトで紹介されています。

InstaForex 口座開設ボーナス 3,500ドル - みんなで海外FXの特別キャンペーン!海外FXを無料で始めよう!

Forex Peace Armyという海外のレビューサイトでは、InstaForexについて、InstaForexが出金処理を行うのを拒否した場合、銀行と地元警察に連絡して起訴できないか確認することをおすすめしますと書かれていますので、かなり強い警告が行われていますが、「みんなで海外FX」はこの評判についてどう考えているのか気になります。



このタイプの高額ボーナスは、実はInstaForexだけではなくて何社もあります。私が確認したものは全て同額の入金が条件になっていました。

上に書いた、「口座開設後7日間にボーナスで稼いだ利益が同額の入金後にボーナスに変わる」というのはどういうことかというと、3500ドルというと約35万円なので、7日間トレードをして35万円を10万プラスの45万円にしたとすると、7日経過した時点で稼いだ利益の同額の10万円を入金しなければなりません。入金後にボーナスは消え、ボーナスで得た利益分の10万円が新しくボーナスに変換されます。入金後の口座は、ボーナス10万円+入金10万円の合計20万円になります。(3500ドルの10%以上の利益を稼げばボーナス額が110%になるので実際には11万円のボーナスがもらえます)

つまり、XMの100%入金ボーナスの枠が変動型になったイメージです。一応、規定のロット数を取引すると出金可能な残高に変換できるという仕組みはありますが、ボーナスがほしいなら無難にXMにした方がいいと思います。

余談ですが、このボーナスの制度について「みんなで海外FX」は間違った説明をしているようです。

「みんなで海外FX」が作成した下の図を見ると、


・入金額は稼いだ額と同額ではなく、少額(100ドル)でもいい
・利益分がボーナスになり、さらに入金額にも110%のボーナスがつく

というように見えますが、実際は入金額の110%がボーナスになるだけなので、ボーナスで稼いだ利益が400ドルであれば、入金も400ドル必要で、入金額の110%がボーナスになるので、結局ボーナス440ドル、入金400ドルの計840ドルが有効証拠金になると思います。

右側の「例2:入金後」という項目は上から順に400ドル、840ドル、440ドルになるということです。

100ドルなど少額の入金で多額のボーナスをもらえるなら遊びでやってみようかと思いましたが、同額の入金が必要だと分かったのでやめました。

InstaForexの3500ドルボーナスを体験した方の感想が聞いてみたいです。



8MAX

日本語対応ブローカーで、ツイッターで「8MAX」と検索するとわずかに日本人のユーザーがいるようなのですが、今回海外の無入金ボーナスまとめサイトを見るまで存在すら知りませんでした。てっきり英語のみブローカーだと思っていたので、サイトを開いて日本語を見つけたときは驚きました。

使っている日本人がいるのか確かめようとツイッターで検索すると、むしろFXSuit、Titanと同じ時期に金融庁に警告を受けたという英語ニュースの方が目立つくらいユーザーがいないようです。

ちなみに、この金融庁の警告というのは日本で営業している海外ブローカーはほとんど受けているものです。海外ブローカーがライセンスなしに日本居住者を対象に営業することは全て違法で、今警告されていないブローカーも知名度が上がるといずれ必ず警告されるので、警告を受けているブローカーと受けていないブローカーの間に特に違いありません。Titanが今年の9月まで警告を受けていなかったことには驚きました。

8MAXに関するツイートはそもそも数が少ないですが、「自動売買ツールを無料で使わせてあげる」という形で勧誘して使用している人が多いようです。


このテイコウペンギンさんにお話しを聞いたわけではないので、一般的な話ですが、「自動売買ツールを無料で使わせてあげる」と言って海外FXの口座を開設させる人は、ブローカー側から支払われるアフィ報酬を目当てに自動売買ツールを配っているので、履歴をよく見せるために改ざんしている悪質な人もいます。

現状、自動売買がらみの人しか利用していないブローカーなのではないかと思います。

このブローカーに関しておもしろいなと思ったのは、サイトが全体的にどう見てもXMのパクリです。上が8MAX、下がXMのトレードごとに貯まるボーナスの画像です。

EXECUTIVE、GOLD、DIAMOND、ELITEという会員ランクに応じてボーナス量が変わる制度をそのままパクっていますね。怒られないんでしょうか(笑)


今も一応営業しているようですが、無入金ボーナスのページは「準備中」になっているようなので、更新する気はあまりなさそうです。

かなり怪しく見えるブローカーですが、そういうのが好きな方は無入金ボーナスのページが更新されたら遊んでみてください。

怪しいブローカーが大好きな方は、「S(つд⊂)さく」さん(@skwwwwww)が詳しいのでフォローするとおもしろい話が聞けるかもしれません。








コメントを投稿

0 コメント