開発者向け)無料EAビジネスのやり方

開発者向け)無料EAビジネスのやり方

無料EAというと、詐欺が多いので叩かれがちですが、EAは本来手間暇かけて作った有料のものなので、それを提供する対価としてIB報酬をおいしくいただくのは悪いことではないと思います。

私自身はEAは開発していませんが、いくつか無料EAを自分で使用していますし、詐欺グループの調査のために無料EAグループに関して情報を集めているので、その情報を、まともなEAを提供しようとしている開発者さんのためにまとめてみました(実際やったことはないので微妙に情報が違ってたらすみません)。

目次:
・基本的なやり方
・代理店を採用する方法
・ブローカーごとのIB報酬比較
・普通にEAバンクに出品する
・利用者としてうれしい点


基本的なやり方

① 集客(ツイッター、ブログ)

ブログ経由でも集客できますが、FX分野はアフィリエイト報酬が高額のため激戦になっていて、相当がんばらないとブログの検索流入を取るのは難しいようです。ツイッターの方がいいと思います。

ツイッターでやる場合、どこかにアフィリンクを貼らないといけないですが、大体次のような方法があります。

・ツイッターのプロフのURL欄や固定ツイートに貼る
・無料noteに書いて固定ツイートに貼る
・LINEに誘導してLINEで渡す
・Discordグループを作ってその中に貼る
・興味ある人にDMしてもらい直接渡す

さらに、一人で集客するか、代理店を作って集客を依頼する方法があります。下の方で詳しく説明します。

② 口座開設後に口座番号を連絡してもらう

アフィリンクを踏んで口座を開設してもらったら、口座番号を連絡してもらいます。開設後にブローカーのIB用のページで口座番号が確認できるはずなので、ちゃんとアフィを踏んでくれたか確認します。

紹介した人の入金額がわかるブローカーは、EAを渡すための最低入金額の要件を付けることもできると思います。(銭ゲバ)

③ 口座縛りを付けてEAを渡す

メール添付で渡している人が多いと思いますが、勝手にダウンロードできる形にしたり、お好きな方法でやってください。

④ 後々のフォロー(任意)
Discordグループを作ったり、フォロー体制がある方が長く使ってもらえると思いますが、人数が集まらないうちはIB報酬も少額なのでやる気があれば。。。

下に説明している、代理店さんを採用する場合はサポートの一部を担当してもらってもいいと思います。


代理店を採用する方法

代理店は、XMなどのブローカーのサブIB制度を使っているところが多いようです。報酬は少ないですが、これが一番簡単で料金支払いトラブルもないからです。

XMで説明すると、自分がXMに紹介したアフィリエイターが稼いだ金額の10%がもらえます。アフィリエイターの分は普通にXMが支払いを行うので、自分で何か作業する必要がありません。

10%というと、XMのアフィ報酬が1ロット当たり最高約1000円なので、代理店は1000円、EA提供者は100円もらえます。1000円を分け合うわけではなく、別でもらえます。

とはいえ、1000円(10ドル)というのは、31人以上人を集めたアフィリエイターに適用される金額なので、スタートのIB報酬金額は約300円、開発者がもらえるのはその10%なので30円になります。

いくら宣伝の手間がかからないとはいえ、せっかく作ったEAを10%のIB報酬で渡すのかぁ。。。?と思いましたが、積極的に宣伝しないと利用者が増えないからなのか、大体どこもこの方式のようです。

こちらは、最近破綻した人が出たというカイロスシステムの代理店の人です。



代理店にも2種類あり、特にナンピンマーチンのEAに多いようですが、バックテストもほとんどしたことがないような素人をXMの高額アフィ報酬で釣って採用するパターンと、元々FXに詳しい人を採用するパターンとあるようです。

上のポラリスさんは、バックテストを1カ月くらいの期間でやるものだと思ってるレベルの人です。

代理店を採用する場合、Discordグループなどでサポート対応を一部肩代わりしてもらったり、グループを盛り上げてもらう約束にしておくのがいいと思います。私はEAを自分で開発する気はないので他人事ですが、10:1の報酬比例は少し釣り合わない気がしています。

また、複数の製作者のアフィの代理店をしている人も見かけました。そういう人のラインナップに加えてもらえると利用者を獲得しやすくなると思いますが、そういうプロ代理店は、代理店の側でEAの性能を審査されることになると思います(笑)

代理店を使いたい場合は、XMとHotForex、DealFXはサブアフィ制度が使えます。

HotForexは25%なので、XMよりは報酬割合が高いです。

DealFXもIB報酬の10%なので割合はXMと同じですが、元々のIB報酬が、スタンダード口座:ドル円で約400~500円、アクティブ口座:ドル円で約200~300円なので、スタート金額はXMとあまり変わりませんが、人数が集まっても上げ幅はあまりないです。

(小声)リアルフォワード次第ですけど、私が代理店になってもいいですよ(小声)



ブローカーごとのIB報酬

さて、気になるIB報酬ですが、高ければ高い方がいいと思いますが、あまり高いところを選んでしまうと、利用者の方がDDでも原資を割らないような運用ができず、長続きしないかもしれません。

XMのストップレベルの高さが成績を上げるのの障害になっているとい話を聞いたこともあります。

XMのスプレッドとストップレベルでも勝たせられる!というくらい高性能EAならXMでやってもいいかもしれませんが、利用者の継続性を重視するなら、報酬が5分の1ほどに落ちますが、ECN系でやるのもいいと思います。

間を取ってXMゼロ口座(IB報酬5ドル)という選択肢もあります。

ストップレベルも高いですし、XMが信頼できない場合、TTCMのスタンダード口座など、ECN系ブローカーのスプレッドが広い口座でも一応それなりの儲けにはなります。

各ブローカーの1ロット当たりのIB報酬一覧です。

XM

スタンダード口座:3ドル~10ドル
zero口座:5ドル
☆サブアフィ:10%

HotForex

最大$15(実質は6~8ドル
HotForexのアフィ報酬は、実際契約してみないと教えてもらえないようなのですが、アフィリエイターのサイトを見ると、6ドルスタートで、かなり厳しい条件があって8ドルに引き上げられ、その後は自分の紹介した人のスプレッドを0.1pips広げることで報酬が上がるそうです(笑)悪徳すぎます。
☆サブアフィ:25%

DealFX

スタンダード口座:0.4pips~0.5pips(ドル円だと約400~500円
アクティブ口座:0.2~0.3pips(ドル円だと約200~300円
☆サブアフィ:10%

Titan

スタンダード口座:0.42pips~0.5pips(ドル円だと420~500円
ブレード口座:120円~180円


TTCM

クラシック口座:5ドル
プロ口座:2ドル


Tradeview

スタンダード口座:1000円(多分XM以上の鬼スプです)
ILC口座:250円

Axiory

スタンダード口座:5ドル
ナノスプレッド口座:2ドル

普通にEAバンクに出品する

無料EAは集客が大変なんだそうです。なので、報酬は下がりますがEAバンクに出品するというのもアリかもしれません。

報酬は、EAバンクが中抜きした後、デモ口座の成績順に分配され、マイナスだった場合は報酬なしだそうです。こちらのページに書いています。結構厳しいですね、、、。


利用者としてうれしい点

製作者さんがそれなりの報酬を受け取れることも大事だとは思いますが、こちらとしては手数料の安いECN系でやってくれるとうれしいです。

まぁでも、XM指定のEAは、その分使うかどうかこちらでシビアに検討するだけなので、お好きなブローカーを選んでいただいて構いません。

なるべく、Myfxbookなどでリアルフォワードも開示してほしいです。

例えば、XMなどの高スプレッドのブローカー指定で無料EAをやる場合、XMでも勝てるというリアルフォワードが見たいので、XMで運用しているデータがほしいです。XM指定なのにTradeviewで運用している履歴とか、スプレッド10でやったバックテストとか見せられたくないですね(笑)

また、XMではなくてECN系でやる場合は、どれも報酬は似た水準なので、ブローカーが選べるとうれしいです。


コメントを投稿

0 コメント