Gemforex破産のうわさの調査

Gemforex破産のうわさの調査

Gemforexが破産申請をするかもしれないといううわさが広まっているので、調査してみました。

※サイトにログインできないといううわさもありましたが、今日(11月7日)の午後5時の段階で確認したところログインはできています。

Gemは無入金ボーナス2万円、入金ボーナス200%など、世界の他のFXブローカーと比較しても破格のボーナスを提供しています。一般的な話ですが、「ボーナスで釣って入金を集めてある日突然消えるFXブローカー」というのは存在するため、Gemが実際に破産したとしても驚かないのですが、Gem破産のうわさを積極的に流しているグループがあり、それがどうみても日本人ではなく、別のブローカーに誘導してアフィリエイト報酬を得ようとしているように見えるため、うわさの出どころは怪しいです。

Gem破産のうわさを積極的に流しているグループというのは、ツイッターの検索で「GEM 破産」と入力して、「最新」という項目を見るとはっきり確認できます。


「今年のGEMは大損になったそうです。破産申請するつもりと聞いていますが、投資者達には注意します」という全く同じ文章を、Gemについてツイートしている人にリプライの形で何度も送っています。

確認できる一番古い投稿は、11月7日の午前10時33分です。


同じコピペ文を投稿しているのは3人いて、3人とも日本人ではなさそうな少し変な日本語を書いています。また、他人にEAを使わせてアフィリエイト報酬をもらう事業をやっています。

Mark矢野-fx:https://twitter.com/Markzu911
IB募集中-Miko:https://twitter.com/huahua85001
Balabala@:https://twitter.com/AlphaTradex

Balabalaさんのツイッタープロフィールを見ると、Alpha Tradexというブローカーを紹介してアフィリエイト報酬を得ているのだと思います。つまり、Gemの評判が落ちて利用者が他のブローカーに流れれば得をする人たちということです。

※EAを使わせてアフィリエイト報酬をもらうという仕組みが分からない方は「海外業者アフィ報酬の闇を暴露」の記事を読んでみてください。ここで説明したものと同じで、XMであれば紹介した人が1ロット取引するごとに最大1000円のアフィリエイト報酬が入り続けます。


うわさを流しているグループも、「破産申請するつもり」と言っているだけなので、実際に破産が申請されているということはない思いますが、金融ライセンスの情報も一応確認しました。

GEMが持っている金融ライセンスはニュージーランドのFSPというもので、公式サイトで検索したところ、まだライセンスとして登録されている状態です。

最初にツイートしたグループは「破産申請するつもり」と言っているだけですが、また聞きで広まって「破産申請している」という情報にすり替わっているようなので、インターネットは怖いですね。



この損切りグマさんも、XMとTitanのアフィリエイトをしている方なので(さすがに意図的に誤情報を流しているわけではないと思いますが)立場的にはGEMの評判が落ちると得をする立場の方ですね。

なお、GEMを擁護する形になってしまいましたが、私はGEMのアフィリエイトはやっていませんし、以前「無入金ボーナスめぐり(比較的まとも編)」で書いた通り、ボーナスが豊富なブローカーは取引条件が悪いので、入金はせずに無入金で遊ぶだけにすることをおすすめしています。

今回のうわさの出どころはかなり怪しいですが、世界のブローカーをいろいろ調べて見てみると、高額のボーナスを提供しているブローカーは短期間で消えることも多い傾向があり、消える直前に高額の入金ボーナスを提示して集められるだけ入金を集めるというのも事実です。GEMは200%入金ボーナスをやっているので元々怪しいです(笑)

GEMが安全だとも思っていませんが、インターネットの情報は、情報発信者の利害関係(主にアフィリエイト)が絡んで不正確になるということもありますので、自分でしっかり調べてみて判断することが大事だと思います。

※私のサイトは、見たままですがGoogleアドセンスとタリタリというキャッシュバックサイトのアフィリエイトがついています。

なお、ニュージーランドの破産についてもし調べたい場合は、JETROがまとめたページが参考になると思います。


↓楽天で買い物するときはこのバナーから買ってください!m(。´≧Д≦`。)m
(直球のアフィリエイト報酬おねだり)






コメントを投稿

0 コメント