マイナーなヒストリカルデータ・MT4英語テキスト

マイナーなヒストリカルデータ・MT4英語テキスト)

今回は雑な情報提供をします。

私自身は全く興味がない情報ですが、ツイッターでフォロワーさんが欲しいと言っていた情報を代理で探したものです。ブログに書いておいたら若干のアクセスアップにつながるかなという目的で書きました。

雑な情報① マイナーなヒストリカルデータ


VIXなど、マイナーなヒストリカルデータは、英語で探すと購入できるサイトがあります。
※さきに書いた通り私自身は全く興味がないので買ったことはないです。

例えば、
VIXの5分足が欲しいと言っていたフォロワーさんのために探したサイトはこちらです。

エクセルのデータで購入するそうです。サンプルも見られるそうです。

英語でマイナーなヒストリカルデータを探したいときのコツですが、「5M」などで探すより「5 minutes」で探した方が早く見つかると思います。「5M」だと、Mの部分で「minutes」以外の情報もひかかってしまうので探しにくいと思います。

上で紹介したサイトは、””で囲った完全一致検索も使って、「VIX historical data "5 minutes"」と入力して見つかりました。

雑な情報② 英語のMT4プログラミングテキスト


MT4のプログラミングの英語テキストに掲載されているソースコードを紹介します。

「Expert Advisor Programming for MetaTrader 4: Creating automated trading systems in the MQL4 language」という本です。

2015年2月に出版された本なので、プログラミングが古いバージョンになっていてうまく動かない可能性があるのですが、海外のMT4のテキストってどんな感じなのかな?というのが気になる方は無料でソースコードが見られるのでのぞいてみるといいと思います。



ソースコードは、公式ページでダウンロードできます。ここのページの一番下に「MQL4 Book Source Code Download」という項目があるので、押すとダウンロードできます。

別のページでMT5のソースコードもダウンロードできるので、そちらも参考になるかもしれません。

ちなみに、自作EAの勉強はめんどうになって中止しているのですが、やる気が少しあった時代にこの本は買いました(笑) 英語で勉強するのも日本語で勉強するのも、私にとっては大して手間は変わらないのですが、古いバージョンかもしれないものを買ってしまったのは失敗でした。

2018年とかにもレビューがついているので、本当に古いバージョンなのかどうかわからないのですが、誰か知っている人がいたら教えてください!





コメントを投稿

0 コメント