現在のポートフォリオ(後編)

名前を出せるEAを紹介した現在のポートフォリオ(前編)に続き、諸事情で名前を出せないEAの雰囲気を紹介します。



前編では12種類中5種類の名前を出しましたので、残り7種類です。

引き続き、最近ツイッターで話題の「俺のことが好き」形式で紹介しようと思います。「僕のことが好き」というのはこういうやつです。

さくら姫

裁量スキルがくそゴミだったため、去年の5月からEA運用を始める。超文系なのでMT4を触るのも嫌いだけどがんばってEA運用中。健気でかわいい姫✿´◕‿◕`✿

シンプルEA


EAに詳しいお友達(マイルドな言い方)が作った自作EA。MT4のデフォルトインジを使っていて、ロジックがシンプルすぎて本当に大丈夫なのか不安になるけど、異様に勝てるからやっぱりシンプルisベストなのかなと思って完全放置している。セットファイルは変えているけど同一ロジックの多通貨ペアなので常にポジっていて、ポジポジ病患者の精神安定剤としても役立つ。姫のことが好き。

チャートを増やしすぎて(90枚)何がなんだかよく分からなくなってしまい、定期的にお友達のmyfxbookを見せてもらうだけの雑運用だから100日後に死ぬ姫✿´◕‿◕`✿




ナンピンマーチン型朝スキャ


朝スキャはポジションがかぶりがちになるので、一斉に死ぬということは分かっているものの、貧乏性による惰性で使ってしまっているEA。「朝の値動きは戻る性質がある」という朝スキャのコンセプトをさらに突き詰めてナンピンマーチンにしてしまった進化系(?)。マーチン回数は1回とか2回とからしいからそこまで破壊的な感じではないけど念のためロットは一番控え目。姫のことが好き。

無限ナンピンはいやだけど、1回とか2回とかのナンピンはむしろ好きだから少し期待している。ガチめのナンピンEAもこの前使ったけど、やるなら口座隔離が絶対条件だよね✿´◕‿◕`✿



惰性で使っている朝スキャ


使ってる理由は、安かったから。海外で結構有名、かつお値段がリーズナブルなのでミーハー的に使い続けている。実はフォワードデータの集計をさぼっていて買っているか負けているかよく分かっていない。100日後に死、、、。姫のことが好き。

さすがにフォワードを計測しないのはまずいかなと思い、TTCMにお引越ししてからの1カ月のデータを見てみると、12.75ロットトレードして、プラス2,800円の収益ですね。微妙すぎる、、、。しかし、Sシリーズが大惨劇を引き起こした日にこいつも普通に食らっていたということを考えると、トータルプラスになっているのは普段の収益が優秀だったのかなと思います。さすが有名EA✿´◕‿◕`✿

チャートが90枚もあるとmyfxbookで管理するのがめんどうなので、エクセルで計算しています。



シ〇フと同じコンセプトのEA


某有名EAのシ〇フと同じコンセプトのEA。10程度のTP、100程度のSLで、逆行するとポジ数限定でナンピンする。一度SLを食らってしまうとその日は1日落ち込むくらいダメージが大きい。平時の勝率の高さで収益を出していくタイプなので止め時が悩むところ。悩みすぎて常に止めていたら全く稼げない。姫のことが好き。

驚いたんですが、シ〇フのコンセプトは、開発者さんのオリジナルではなく、海外だと普通にあるもののようですね。何年も前に作られたEAで同じタイプのものがありました。よく考えたら、ゴゴジャンのpips minerにナンピン機能を付ければ似たようなものになるとも言えるので(雑です、失礼しました)、EA開発の考え方としてはよくあるものなのでしょう。

シ〇フもこれもですが、収益性はよいと思うのですが、私の中ではハイリスクEAの位置づけです。最近シ〇フの話を全然しなくなりましたが、違うEAなのでポジションの取り方はもちろん違いますが、ポートフォリオの中にハイリスクEAを二つ入れる意味はないよなと思い、シ〇フはあまり使っていません。

同条件でバックテストしてどちらを使うか決めるのが本来はいいと思うのですが、XMゼロ口座とTTCMキャッシュバックあり口座ではトレードコストがかなり違いますから、ちょっと同条件バックテストをおさぼりしてこちらを使っています。

キャッシュバックサイトは必須だよ✿´◕‿◕`✿





ブレイクアウトEA


お友達(マイルドな言い方)がたくさんセットファイルをくれたブレイクアウトEA。ブレイクアウトはかなりの頻度で戻っていくので途中で見てしまうと過剰なストレスがたまってしまう。起動したら存在を忘れて寝るのが一番いい。トータルで利益は出ているけど、逆行したときの恨みが募りすぎてつい悪口を言ってしまう。姫のことが好き。

最近メンタルが鍛えられてきて、EAの存在を忘れて日常生活を送れるようになりました。損失を見てしまってつらい気持ちになったときは、「PFの意味を考える」という念仏を唱えています。勝って負けてを繰り返して利益を積み重ねていくのがEAなんだ、と。。。

EAは、ファンダを考慮できる裁量の人ほどは絶対勝てないと思います。でも、裁量ができないからEAをやっているわけなので、EAの勝ち方というのを考えていかないとなと思っています。

とりあえず、私は負けたからといってロットを落とさない派です。止めるとしたら、バックテスト・それまでのフォワードが今後再現される見込みはないと思ったときだと思うのですが、その判断ってどこでやるの(笑)という感じはします。実はよく分かってないです✿´◕‿◕`✿

実はもう一つ多通貨ペアEAがあるのですが画像を用意するのが疲れてきたのでこれで終わります。


コメントを投稿

0 コメント